Shoko Igeta

工房からついにStaff Apronをもらいました!

今日、工房に行ったら、オーナーにオフィスに呼ばれて行ってみると、これが!

IMG_1033[1]

私のブログのプロフィールページにもある写真のエプロンですが、工房で働くスタッフに支給されているものです。

今年の夏、オーナーが私のエプロンもオーダーするから!と言ってくれ、業者の方が採寸に訪れたことは覚えていたのですが、それが今日、

ついにできあがり、私に見せてくれました!

オーナーが自慢げに名前入りだからね!と言って見せてくれたのがなんと・・・「Choco」!

確かにshokoという私の名前はドイツ語のSchokolade(チョコレートの意味)と似ているため、これまで何人からShokoって本名?と聞かれたことか・・・

オーナーに、スペル合ってるよね?と聞かれたときはもう笑うしかない・・・といった感じでしたが、ほんとはShokoだけどね…笑と言ったら、じゃ、修正しよう!といってくれましたが、Chocoってなんだがカワイイし、このまま使うことにしました!

採寸しただけあって本当に私の体にぴったりで、サスペンダー状の肩紐を私のサイズにオーナー自ら縫い付けてくれるとのことで、工房で試着して、すぐに完成させてくれました!

オーナーからも「You shoulc be proud!:)」と言われ、私にとっては本当に嬉しいプレゼントで子供のように喜んでしまいました!

工房に通い始めて1年ちょっと、本当に毎日色々な経験をさせてもらっていますが、名前入りのスタッフエプロンをもらえたことは本当に嬉しく、仲間として認めてもらえた感覚になりました。

今週から特に、クリスマス前の繁忙期がやってきたという感じでベルト(各色1000本ずつ)という発注をうけ、しばらくはベルト(ストライプ)の加工の日々となりそうですが、このエプロンでモチベーションはバッチリです!

 

sponsored link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA