Shoko Igeta

Düsseldorf の風景

先週友人を訪ねて3泊4日でDüsseldorfにいってきたときの写真をたちです。

デュッセルドルフの町はベルリンとちがってこんな感じのレンガ調の家が多い気がします。

なんだか重厚感があり、やはり落ち着いた感じです。

 

さすが、日系企業が多い町!

このハイクオリティーの和定食がなんと€10以下!しかも、ご飯とみそ汁はお代わり自由だそうです。

(因みに、納豆は我慢できずにトッピングでつけました)

店内はまるで日本!スーツ姿のサラリーマンがランチしている姿なんてベルリンで見かけることはまずないです。

 

友人宅から歩いて30分ほどのところに広大な敷地の公園があり散歩していると、カモや、ガンたちが沢山。

とにかく、広大なので、人も、動物もお互いの距離間を保てるのでとてもいい環境です。

その敷地内には小さなファームがあり、ヤギ羊、豚、ウサギ、ガチョウなどいろいろな動物たちがいました。

左)子ヤギが私の足に興味深々!

中央)ドリスとアントンという豚のカップル。写真は夫のドリス。もののけ姫に登場する豚にそっくりのド迫力の巨体で爆睡中。

ドイツに来てからよく森の中を散歩することがあったのですが、森に突然ものすごい荒れた状態のエリアがよく出現します。それはまるで重機でも通ったのかというほど、地面がボッコボコに掘り返されていて歩けないほど。それはいつも野生の豚の仕業だと聞いていましたが、私が想像していた豚は割と小ぶり。今回ドリスと出会って、この巨体ならあの状態を作り出すことは可能だ!と感動を覚えました。笑

写真はありませんが、となりの小屋で妻のアントンが3匹の子豚を出産した直後でせっせと子育てしていました。子豚はまだまだ小さくてとてもかわいかったのですが、母のアントンの威嚇ぶりにビビッて写真は遠慮しました。

右)子供用の遊具ですが、あまりの顔の怖さに思わず撮影。

sponsored link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA